心身ともにデトックス整体


ストレス社会にある私たちにとって、疲れた体を休めることは重要な事です。

しかし体だけを休めても、完全な休養とは言えません。

心の中からリラックスを得る事が、本当の休息であると言えるのです。

その為心身ともにリラックス効果を得る事ができるヨガやマッサージ、アロマ、デトックスといった自力整体の本やDVDが近年数多く販売されています。

自力整体とは、字のごとく自宅で心身のゆがみを整え、体のメンテナンスを行うという方法なのです。

体内に蓄積している余分な水分や老廃物を排出し、精神的な改善を行う事ができます。

さらに高い自然治癒回復を促すために、食事を整えるという意味を込めた整食(せいしょく)を行うとより体をリセットできるとして注目されています。

整食を取り入れた自力整体の方法を説明しましょう。

まず体のバランスをしっかりと整えることから始めましょう。

鼻から新鮮な空気を吸い込み、口からゆっくりと時間をかけて息を吐き出していきます。

この場合、鼻から吸った新鮮な空気を体の隅々を回って、邪悪な物を排出できるというイメージを持つと良いでしょう。

次に肩や腰など筋肉のハリを感じている部分を、優しくもみほぐすようにしましょう。

手のひら全体を使って、自由にマッサージをしてください。

痛いけど気持ちいいという感じで行えば、筋肉のコリはハリをほぐす事ができます。

整体の次に取り入れるのが、整食です。

整食は、睡眠の5時間前までに全ての食事を終了させるというのが基本です。

睡眠前の肝臓や胃をしっかりと休めることで、質の高い眠りを得る事ができます。

さらに空腹時には、内蔵がお休み出来ますので、体内に蓄積している老廃物を排出することに専念できると言われています。

余分な水分や老廃物を排出ができると、むくみや便秘を改善できますので、すっきりとした体を手に言える事が可能です。

女性の場合は、美肌を手に入れる事もできますので、大変お勧めです。

最後に行うのは、整心です。

就寝前には、楽しいことを思い浮かべたり、自分の好きな音楽や映像を目にすることも心の乱れを整える事ができます。

逆に何も考えない、いわゆる瞑想(めいそう)をするというのもお勧めです。

2015-04-24