いちご整骨院案内

top_asa_pict01

いちごは、「苺」と書きます。子供からお年寄りまで世代を超えた方々との出会いを大切にして、地域との一体化を目指します。

 

お客様が中々ご本人では気がつかないサインを見落とすことなく治療していく事に心がけております。お客様が抱えていらっしゃる症状と向き合っていける治療をモットーとしております。

 

1975年生まれ。元々柔道家であったのですが、大学在学中に大怪我をしまして、病院からは最後の試合には間に合わないという診断をもらい、絶望の中、整骨院に出会いました。

 

本当に苦しみの中で出会った治療家の道です。『自分よりも苦しんでいる人は世の中にまだまだたくさんいる』という事を知り、この道を目指しました。一人でも多くの患者様に、喜びと希望を与えられることで地域貢献を目指しています。

 

【資格】:柔道整復師 危険物取扱(乙4類) 柔道四段

【自己紹介】:大学4年の時に柔道で左肩を負傷。手術を経験しその後左腕があがらなくなり、最後の試合に間に合うかどうかの絶望感 の中この仕事に出会い、人に喜びと感動に導けることを体験しました。

もともと浦安出身ではありませんが、浦安にきて10年になり地元の方々のお役に立てるように日々奮闘中です。 

【趣味】:散歩・散策

【特技】:ブラジリアン柔術2004年全日本選手権優勝

【性格】:ある意味おおざっぱで几帳面

img02