Archive for the ‘頭痛’ Category

マッサージ効果をアップするための方法

2015-04-12


肩こりや腰痛、頭痛の改善にマッサージは有効であると言われており、インターネットや美容雑誌などいろいろなところでその方法が紹介されいます。

しかし効果をよりアップさせるためには、マッサージを行うタイミングがあります。

食後の30分以内に行うと、消化器系に負担をかけてしまいますので、食後のマッサージは避けるようにしましょう。

できれば眠る前やお風呂上りに取り入れるのが効果的です。

マッサージの効果を得るためには、体が温まっている状態に取り入れるのがオススメで、特に就寝前はじっくりと体を温めることで深く質の良い眠りを得る事ができます。

質のよい睡眠は、1日の筋肉の疲労やこわばりを修復してくれる効果がありますので、翌朝肩こりや腰の痛みが緩和、すっきりとした目覚めを実感できます。

またお風呂上りは体がぽかぽかとしていますので、筋肉などへ効果的にマッサージを行う事が出来ます。

逆に体が冷えている状態で行うと、血行がよくなるまでに時間がかかってしまいますので、長時間におよぶマッサージで、皮膚や筋肉にダメージを与え、逆効果になる危険性があります。

エステサロンやマッサージで、まず先に足湯を行うのにはちゃんとした理由があるんですよね。

自宅で肩こりや腰痛改善のマッサージを取り入れる場合で、体が冷えている場合やお風呂上りにできない場合には、足を温めたり、マッサージする部分を温めるだけでも効果的です。

マッサージが出来る体の準備ができたら、足のむくみを解消できるマッサージを行いましょう。

足のむくみを解消できると血行を促進できますので、冷えを改善し、代謝機能を高める事が出来ます。

足の裏には腎臓と副腎に効果があるツボがあります。

土踏まずのちょうど真ん中の部分となります。

足の裏にゴルフボールをおいて、グリグリと動かしましょう。

デスクワークをしながらでも簡単に行えますので、大変オススメです。

特に下半身のむくみが気になるという方には、オススメの方法です。

ゴルフボールは100円ショップでも購入できますので、気軽に実践できます。

肩こり頭痛解消法について

2015-04-05


おはようございます。
浦安のいちご整体院から健康情報をお届けします。

もし、この健康情報がお役に立ったら嬉しいです。
それでは、どうぞご覧下さい。

肩こりの症状で悩みを抱えている人に中には、頭痛の症状を同時に併発していることがあります。

その原因になっている事に、眼精疲労が大きく関わっている可能性があります。

眼精疲労は、首や肩、背中や腰の筋肉に大きな影響を与えてしまいますので、体全体の疲れを引き起こします。

それぞれの筋肉が緊張した状態になりますので、頭痛を引き起こし慢性的な肩コリなどの症状へと発展すると言われています。

長く続く肩こりや頭痛の症状を改善するためにも、目の疲れを取り除く必要があります。

メガネやコンタクトレンズを使用している方で、過度の矯正をしている場合には、目を酷使してしまうと、すぐに頭痛となってしまうことがあります。

その他にもパソコンの操作や運転、事務作業などを長く続けていると、目や肩の筋肉が疲労を引き起こしてしまいます。

筋肉の疲労は、血液の流れを悪くし、脳へ十分な酸素を届ける事ができなくなります。

新鮮な酸素が不足すると、頭痛やめまいの原因となるのです。

肩こり頭痛を改善する方法としては、酷使した目を十分に休め、たっぷりの栄養を摂取し、心身の疲れを取り除くことが先決です。

仕事で長時間にわたり、目を使った場合には、定期的に休みを取るように心がけましょう。

蒸しタオルを目にあてるだけでも血行を良くし、疲労を取り除く事ができます。

特にパソコン作業をしている方には、1時間位1回の休息を取ることが必要です。

新鮮な空気を吸い込み、遠くの景色を眺めるだけでも目の疲れを取ることはできます。

軽く全身の筋肉を伸ばすように、ストレッチを取り入れるのもオススメです。

全身の血行が良くなると、疲労物質の乳酸を排出しやすくなりますので、肩こりや眼精疲労を予防できると言われています。

さらに画面の位置を調整したり、室内の明るさやがモニターのコントラストを工夫することでもかなり目の疲れを改善できるでしょう。

さらに目を乾燥させることは、目の疲れを急速に進めてしまいますので、部屋の乾燥には十分に注意をしてください。

食生活では、目に良いと言われているカシスやブルベリーなどを積極的に取り入れる事もオススメです。

突然の歯の痛み対策

2015-03-12


おはようございます。
浦安のいちご整体院から健康情報をお届けします。

もし、この健康情報がお役に立ったら嬉しいです。
それでは、どうぞご覧下さい。
真夜中に突然歯がギシギシと痛み出したり、旅先等すぐに歯医者にいけない時には、本当につらいものです。

歯や歯茎の痛みや、冷たい水がしみたりする症状のほとんどは、虫歯や歯槽膿漏などが原因となって起こっています。

根本的な解決方法としては、歯医者で一日も早く治療をする事です。

しかしどうしてもすぐに歯医者での治療ができない状況の場合には、痛みを和らげる事ができるツボがあります。

当然ですが、虫歯や歯槽膿漏が治るというわけではありませんので、一時的な痛み改善方法として取り入れて下さい。

歯痛は必要以上に体力を消耗させ、苛々をつのらせてしまいますので、ツボを刺激することで、不安定な気持ちを一時的に落ち着かせる時に取り入れると良いでしょう。

下顎の歯に痛みを感じた場合は、下あごの骨のエラからあごに向かって、指1本分内側にあるくぼみに大迎(だいげい)というツボがあります。

さらに耳の付け根から頬骨に沿って指3本分辺りにある骨のくぼみに下関(げかん)というツボがあります。

大迎(だいげい)、下関(げかん)を3秒つづ20回程度、親指の腹を使って指圧します。

歯に強い刺激を与えないように、ゆっくり静かに行うようにしましょう。

次に上顎の歯に痛みを感じた場合は、眼の下で指2本下にあるツボでくぼみになっている部分に四白(しはく)、耳の付け根、耳たぶの下あたりにあるくぼみに頬車(きょうしゃ)、左右の小鼻から頬骨の最も高いところの直下に巨梁(こりょう)というツボがそれぞれありますので、指の腹を使って少し強く刺激します。

それぞれ痛みを伴っている側のツボを指圧するようにしましょう。

歯の炎症が酷く、腫れている場合はタオルを水で濡らして患部を冷やし安静にしておくようにしましょう。

歯の痛みは歯科医院でしか根本的な改善は見込めませんので、できるだけ早い段階で治療を行うようにし、ツボ押しは、一時的な鎮痛として活用するようにしましょう。

花粉症の頭痛を予防する方法

2015-03-02


おはようございます。
浦安のいちご整骨院から健康情報をお届けします。

もし、この健康情報がお役に立ったら嬉しいです。
それでは、どうぞご覧下さい。
日本人の約15%の方が花粉症であると言われています。

30代から50代の方に多く発症するといわれており、植物の花粉が鼻や目などの粘膜を刺激することで不快な症状を発症させてしまいます。

花粉症の代表的な例をあげると、鼻づまりやくしゃみ、目のかゆみや違和感、といったものがほとんです。

また慢性的な頭痛の症状を訴える人もいます。

全国的に花粉症の症状に悩まされている人が多いようですが、北海道や沖縄には、スギ花粉が飛び散る事がありませんので、他県に比べると今のところ発症している事はないようです。

花粉症による頭痛の症状ですが、人によってもさまざまで、軽い頭痛の症状からこめかみのあたりのズキズキと締め付けられるような痛みなどがあります。

花粉症による頭痛の症状を緩和する方法としては、内科や耳鼻科でお薬を処方してもらうというのが一般的です。

最近では、市販薬で対応しているという方も多いようですが、この季節はなかなか不快感から解放されないようです。

花粉症による頭痛を取り除く方法として、薬以外には食生活の改善が必要です。

例えば、肉類だけを中心に食事を摂取している方は、タンパク質を多くとっている事になりますので、異物への反応が他の人よりも敏感な体質になっている事が考えられます。

花粉症のシーズに限らずできるだけバランスのよい食事を取ることがオススメなのですが、この時期は野菜を中心にした食事を積極的に取るように心がけましょう。

例えば、青魚やしそ、さらには麦茶といった食事は、症状を緩和できるといわれています。

また鼻を強くかみすぎると、頭痛の症状を悪化させてしまいますので、注意をするといいでしょう。

頭スッキリツボ押し

2015-02-27


おはようございます。
浦安のいちご整骨院から健康情報をお届けします。

もし、この健康情報がお役に立ったら嬉しいです。
それでは、どうぞご覧下さい。
授業中や会議中の眠気がつらいものですよね。

本来外に出て、新鮮な空気をたっぷりと吸い込んでリフレッシュ、さらに濃い目のブラックコーヒーでも飲みたいところですが、席をたつこともできない大ピンチ。

そんな時は、こっそりとツボ指圧で、眠気を吹き飛ばしましょう。

眠気覚ましのお助けツボが、中衝です。

人差し指の爪の生え際部分から2mmしたあたりにあるツボで、眠気覚ましに効果が高いと言われています。

親指で強めに揉むように指圧しましょう。

さらに親指と人差し指の間にある合谷には、血行を促進する作用があり、眠気を解消し、頭をすっきりとさせる効果があります。

反対の親指で強くグリグリと指圧しましょう。

眠気による身体のダルさを解消するためには、頭頂部、両サイドの耳のちょうど交わる部分にある百会というツボを痛気持ちいい程度に指圧を行うと良いでしょう。

その他にも足の親指の爪のサイドにある陰白や、目頭と鼻の付け根にある晴明、首を曲げた時にできるうなじのくぼみにある風池、等を軽く5秒程度指圧を行うと、脳への血行促進が良くなり、眠気を解消し、頭をすっきりをさせてくれる効果があります。

それ以外にも、おへその下指3本くらいのあたりを圧迫しながら大きく息を吸って10秒、さらに10秒かけて、吐き出すと言った動作を行なってください。

その時のポイントですが、10秒息を吸いきったところで、息を止めずお腹の圧迫を解除するのが重要です。

これを1セットとして、10秒の間隔をあけて、3回行いましょう。

後頭部がすっきりとし、会議や授業に集中できると思いますよ。

交通事故によるムチウチの改善法

2015-02-09


おはようございます。
浦安のいちご整骨院から健康情報をお届けします。

もし、この健康情報がお役に立ったら嬉しいです。
それでは、どうぞご覧下さい。

交通事故やスポーツ障害により、発症するむち打ちの症状のなかで、最も多く見られるのが、頚椎捻挫というものです。

特に、事故直後には、それほど痛みを感じなくても、翌日から数日かけて非常に強い痛みを発症させると言われていますので、事故直後の適切な治療が重要となります。

頚椎捻挫とは、外傷性頚部症候群というもので、一般的なむち打ちとったり、頚椎捻挫(けいついねんざ)という呼び方がされています。

むちうちは、外からの急激な力に首周りの筋肉や靭帯(じんたい)が耐えきれず、過剰伸縮を行うことで発症すると言われています。

無理な力が首や背中、頭部に加わることで、頭と首、腰や背中の筋肉がいびつな動きをとってしまいますので、筋肉や靭帯(じんたい)が傷つき炎症を引き起こすのです。

むちうちの症状を悪化させない方法としては、事故やスポーツによりむち打ちの原因があった直後のケアが重要だと言われていますので、直ちに整体やマッサージ、整形で診断してもらう必要があるでしょう。

しかしむち打ちは、レントゲンなどいろいろな診断をおこなっても、なかなか症状を判断できない場合が多いといいますので、痛みや違和感を取り除く為には、整体や整骨院などで症状を診てもらう事がオススメです。

適切な処置をおこなってもらい、痛みや炎症が徐々に治まったら、自宅でもできる方法でゆっくりとむち打ちの痛みを取り除けるようにしましょう。

まず、首や肩周りのマッサージを行いましょう。

痛みが軽減してきた場合は、マッサージで筋肉組織を徐々に動かせるようにする必要があります。

そのまま、動かさずに安静にしていると、逆に筋肉が強張り動きが鈍くなってしまいますので、マッサージを取り入れて血行を促進させることが重要なポイントとなります。

両手を頭の後ろ、首の部分に回し手のひら全体で、首筋の両側、上下をもみほぐします。

深呼吸をしながら、4本の指の腹を使って20秒程度マッサージをおこないましょう。

次に、右手の親指と残りの指で、左肩の首筋を挟むようにして押しましょう。

10回程度マッサージをおこなうと、今度は左手に変えて、右肩、首筋をマッサージしましょう。

今度は、上腕部のマッサージです。

親指と残り指で上腕部を挟みこむようにして、上から下10秒、下から上に10秒の左右2回ずつ行ってください。

それでも痛みや違和感がなかなか改善できない場合には、整体やはりきゅう院、カイロプラクティックなどで頚椎(けいつい)関節の微妙なズレや痛みを改善してもらうようにしましょう。

猫背姿勢は首や腰に負担をかける

2015-01-15


おはようございます。
浦安のいちご整骨院から健康情報をお届けします。

もし、この健康情報がお役に立ったら嬉しいです。
それでは、どうぞご覧下さい。

猫背の姿勢で歩いている人をよく見かけますが、猫背の姿勢は、けい椎や体全体の筋肉にかなりの負担をかけていることになります。

猫背姿勢は特に、首への負担が大きく、常に首のこりや全身のけん怠感となっていることでしょう。

また前に倒れた姿勢によって、内臓機能を圧迫し、正常な機能を阻害しています。

理想的なS字カーブから中心線が大きくズレ、首と背骨、腰や股関節にかなりの負担を日々かけ続けています。

猫背を改善せずに生活を続けていると、次第に神経も圧迫されますので、ヘルニアなど重篤な病気を発症させることにつながります。

猫背姿勢がくせになると背骨を支えている筋力が低下し、年齢とともに正しい姿勢を維持するのがつらくなりますので、今のうちに猫背の姿勢矯正をおこなうようにしましょう。

まず座り方に注意をしてください。

オフィスで使用している椅子が自分のスタイルに合っていない場合がありますので、クッションやタオルを利用して、S字カーブが崩れないように工夫をしてみるといいでしょう。

座布団などを利用するだけでも楽な姿勢を取りながらも正しい姿勢がキープできます。

やりはじめこそ、腰の痛みを感じると思いますが、徐々に筋力がアップしてきますので、正しい姿勢を取ることが楽に感じるようになります。

次に肩甲骨を動かすような癖をつけましょう。

椅子に座った状態で、両肩を上に突き上げるようにします。

10秒肩を上に持ち上げたら、そのまま一気に力を抜き、ストンとしたに落とします。

この動きを10回の2セット、1日に1回続けるだけで血流を回復し、筋肉のコリをほぐす事が出来ます。

生理痛に関連する骨盤にあるツボ押し

2015-01-07


おはようございます。
浦安のいちご整骨院から健康情報をお届けします。

もし、この健康情報がお役に立ったら嬉しいです。
それでは、どうぞご覧下さい。
思春期を迎えると女性のからだは大きく変化し、生理がはじまります。

女性ホルモンが分泌されることで、妊娠をし、女性としての喜びを感じるのです。

しかしそれと同時に多くの女性が、からだの不調を感じるようになります。

生理痛とは、腰の痛みや下腹部の鈍痛、頭痛やけん怠感、イライラなどさまざまな異変が起こります。

生理痛は、女性にとってはつらい経験で、男性には理解してもらえないという別のつらさもあります。

その期間は、できるだけリラックスして過ごすように心がけ、少しでも生理の痛みを取り除くように心がけましょう。

生理痛に効果のあるマッサージやツボがありますので、オフィスや外出先で痛みを感じた場合には、すぐに実践できるようにしましょう。

仙骨(せんこつ)には、生理痛に効果のあるツボがあります。

仙骨は尾骨の上、腰椎の下に位置しており、最近では、骨盤ダイエットの重要な部分としても注目されていまさう。

尾骨の上の両わきを指で触ってみると、左右に4対になる凹みが見つかります。

その部分を適度な強さで、指圧してみるといいでしょう。

徐々に痛みが和らいできますので、ゆっくりと焦らずにひと押し2秒程度で指圧しましょう。

自分でやりづらい場所にありますので、ご家族の方に協力してもらうのが一番良い方法です。

次に三陰交(さんいんこう)のツボですが、三陰交は、くるぶしの内側で、ちょうど指の横3本分くらいの位置にあるツボとなります。

指の腹を使って押してみると、痛く感じるところがツボがあるところです。

その部分をマッサージする場合には、最初は軽く、徐々に力を入れていくようにしましょう。

強くやりすぎるのはいけませんので、痛いけど気持ち良い程度の力加減でとりいれてください。

全身ストレッチ

2015-01-05


おはようございます。
浦安のいちご整骨院から健康情報をお届けします。

もし、この健康情報がお役に立ったら嬉しいです。
それでは、どうぞご覧下さい。

ストレス社会に生きる私たちが選ぶ、最もつらい症状の一つに肩こりや腰痛があげられています。

これらの痛みを感じている人は、若い世代から高齢者まで幅広く、ドラッグストアでは、症状を緩和するための薬やグッズなどさまざまなアイテムが販売されています。

インターネット上にも幅ひろく肩こりや腰痛を改善できる薬やサプリメント、湿布やマッサージチェアなどを気軽に購入できるようになっています。

これほど多くの方が肩こりや腰痛の症状で悩んでいる原因の一つに、生活のスタイルに大きな問題があるといってもいいでしょう。

以前と比べ得ると便利な世の中になったが故に、2つの足で歩くことも少なくなり、インターネットなどの普及により、特に体を動かさなくても欲しい物が手に入るようになっています。

簡素化や便利なものを追求するのと同時に、体の機能が退化しているのでしょう。

本来使うべきところの筋肉が使われなくなると、スムーズに動かすことが難しくなり、質の悪い筋肉は、血液の流れを悪くし、代謝機能の低下など体調の悪化を引き起こすようになっているのです。

肩こりや腰痛の症状を改善するお薬やグッズはたくさんありますが、根本から改善するためには、体を動かす必要があるでしょう。

ここでは、簡単にできるストレッチを紹介しますので、運動不足によって、腰痛や肩こりを感じている人は、取り入れてみるといいでしょう。

腰痛を改善するストレッチですが、床や畳の上にヨガマットや布などを敷いて仰向けの状態になります。

両手を横に伸ばし、両膝を45度になるように立てます。

両膝をくっつけたまま左の方向へ傾けましょう。

この場合、顔は反対の方向を向くようにしてください。

5秒かけて倒したら、ゆっくりと元の位置に戻します。

次は右の方向へゆっくりと倒し、同じ時間をかけて元の位置に戻します。

左右1回とし、10セットの1日に3回おこなうようにしましょう。

ストレッチというのは、回数を多くするといいというわけではありません。

毎日少しずつを継続して行うことで効果が得られますので、無理のない程度にとりいれてください。

頭のコリを解消するマッサージ

2015-01-02


頭のコリやすっきりとしない症状は、特にストレスをため込んでいる人に多く見られる症状で、最近ではパソコンを使って、長時間作業を行っている人にも増加していると言われています。

その場合、頭部のマッサージを行うことで、血行やリンパの流れが良くなりすっきりとした爽快感を得る事ができます。

仕事中でも2~3分でできる頭部マッサージ方法がありますので、できれば1時間に1回は取り入れるようにしましょう。

まず、首の後ろ、耳の付け根あたりから、頭部を前に持ち上げるようなイメージでもみほぐすようにマッサージを行いましょう。

その場合、深く息をすったり、はいたりすることで自律神経を整える事も出来ますので、ゆっくりと2~3分時間をかけて実践してみましょう。

また、自宅で洗髪をしながらでも、頭部のコリを改善できる方法があります。

洗髪時にできる頭部マッサージは、毛穴に詰まっている皮脂や汚れを取り除くスカルプマッサージと同じ感覚で行う事ができるでしょう

頭部のこりや血流を良くするだけでなく、頭皮のターンオーバーを促す事もできますので、非常にオススメのマッサージ方法となります。

1日の疲れを解消したり、頭痛の場合にも効果を期待できますので、ホホバオイルやココナッツオイルなどで滑りを良くしながらゆっくりとマッサージを行いましょう。

適度なオイルを手のひらにとったら、5本の指の腹の部分を使ってマッサージをします。

こめかみの部分から、頭頂部に向かって皮膚を押し上げるような感覚で行います。

強く頭がい骨をおしずぎるのは、逆効果になりますので、気持ちが良いという程度におこなってください。

頭皮マッサージは、血流を良くしこりをほぐせるだけでなく、頭皮の汚れを改善し頭皮環境を整えることで、老化防止にも効果が期待できます。

よりリラックス効果を高めたい場合には、ホホバオイルなどをベースにアロマオイルを混合すると香りにより、代謝機能が高まりより頭のコリを改善し、1日の疲れをとれます。

ぜひ、やってみてください。

« Older Entries